Entries

スポンサーサイト

コーギー犬のブックレビュー 「つらい時、いつも古典に救われた」

コーギー犬、今日のおすすめの一冊は、清川妙著「つらい時、いつも古典に救われた」「つらい時、いつも古典に救われた」 (ちくま文庫 800円+税)枕草子や徒然草をはじめとした古典から教えられる前向きに生きるヒントをやさしい語り口で指南してくれる充実の一冊。枕草子から教えられた前向きに生きるヒントの一つは、楽しみ上手、喜び上手であること。「楽しみ上手、喜び上手の人とは、自分の心をアクティブに、プラスの方向に...

コーギー犬 鍼灸治療開始の巻

先週より鍼灸治療に通い始めています。冷え性、疲れ、背中のコリなどの症状を、東洋医学の力を借りて改善していきたいと思ったからです。鍼は全く痛くはなく、刺されたのかどうか分からないこともザラ。ときどき、かる~くチクリとした感覚を感じる場所もありますが、殆ど気にならないレベルです。先生によると、痛みを感じるところと感じないところで、特に治療効果には差があるわけではないとのこと。手足からはじまり、後頸部、...

NHK今日の料理と水墨画

NHKのテレビ番組「今日の料理」を見ました。今日は、分けとく山の料理長、野崎さんがぶりの照り焼き、さわらの塩焼き、ほうれん草と厚揚げの白和えを家庭でうまく作るコツを教えてくれ、目からウロコの内容でした。そんな番組中、コーギー犬が興味をもったのが、野崎さんによるお魚の盛り付けのコツの伝授。ぶりの照り焼きもさわらの塩焼きも左が高くなるように盛りつけるのが美しく見せるコツとのこと。このコツはお刺身の盛り付...

節分と恵方巻き

2月3日の節分は仕事で家に帰れず。振り替えで2月4日に節分の豆まきをしました。そして、恵方巻きもいただきました。自家製の恵方巻きの具は、かんぴょう、卵焼き、みつば、しいたけ、高野どうふ、カニカマ。(本来はキュウリやうなぎなど7種類の具を入れるらしい。)2012年の恵方である北北西をむいていただきました。恵方巻き。東北地方の出身のコーギー犬はここ数年に初めて知った習慣です。恵方巻きは江戸時代末期に大阪で...

いぬのつぶやき本日より開始です

三角耳のコーギー犬と申します。ボテ腹、短足で、よく食べるのが特徴です。今日から、日々の生活で発見したこと、感じたこと、本の感想、おいしい食べ物記録などなどを綴っていきます。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。